ととのえの即興小説

制限時間 作品数 合計文字数 平均文字数 完成率
15分 12 8748字 729.0字 100.0%
30分 12 13219字 1,101.6字 100.0%
1時間 25 40433字 1,617.3字 96.0%
2時間 11 27020字 2,456.4字 81.8%
4時間 24 43141字 1,797.5字 95.8%
総合 84 132561字 1,578.1字 95.2%

ユーザーアイコン
作者:ととのえ お題:汚れた絶望 制限時間:4時間 読者:55 人 文字数:1753字
安寧の時には意識が霧散する。 目の前のこと。隣にある温度。昔のこと。思い出にならない一瞬の記憶の凝固。わたしが過ごした1日1日に、わずかずつの単位でわたしの意 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ととのえ お題:ドイツ式の暴力 制限時間:1時間 読者:54 人 文字数:1725字
山内に楽なバイトがあると誘われて、言われるがままホイホイとモニター調査のバイトについていった。 内容は「現役大学生の本音を聞く!」というスタンスの、いわゆる面 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
てすとてすと ※未完
作者:ととのえ お題:美しい小説上達法 必須要素:右膝 制限時間:4時間 読者:44 人 文字数:108字
右膝の痣をなぞる。昨日グラウンドで怪我した名残だ。「そういうのが大事なんだよ」と、部長は言う。部長といっても自分のいる陸上部ではなく、彼が所属するのは部員3人し 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ととのえ お題:夏の音楽 制限時間:30分 読者:81 人 文字数:854字
魚を孕んだ海風は塩っぽい。海は見えないのに存在だけは如実で、通学途中の髪の毛は塩味を含んでぱさぱさに乾く。 部活動へ向かう8月の早朝。夜で冷やされた空気が、登 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ととのえ お題:鈍いこだわり 制限時間:30分 読者:82 人 文字数:573字
皆さんご存知でしょうが魚はアオとミドリの中に棲んでいます。春濁りの抜けて透明な海は水素の塊です。魚達はその中をすいすいと泳いでいます。川に棲む魚はケイソウを食べ 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:ととのえ お題:ちっちゃな善意 必須要素:資料 制限時間:1時間 読者:72 人 文字数:1301字
「常に創英角ポップ体で喋る人だよ」 荻原曰く、生徒会長はそんな人間らしい。 放課から既に2時間ほど経っていた。図書館の外から望める初夏。初夏の夕焼けの下で部活動 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ととのえ お題:地獄逃亡犯 制限時間:30分 読者:78 人 文字数:1216字
黒くてつやつやした机のすみに、「ひまだ」と落書きをした。 理科の授業は実験が終わった途端に退屈になる。4時間目を半ば過ぎた頃、班のみんなでかわるがわるに顕微鏡 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ととのえ お題:やば、冒険 必須要素:ギャグ 制限時間:1時間 読者:66 人 文字数:1143字
「お母さんも冒険しようかしら」 吉田君ちのお母さんがそういいました。吉田君と吉田君のお姉ちゃんは顔を見合わせます。 吉田君の家は東京都練馬区の集合住宅街の一角に 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ととのえ お題:紅茶と貯金 必須要素:漢検 制限時間:1時間 読者:76 人 文字数:1123字
「カレル・チャペックの研究をするんだよ」 と私が言うと、ゆきちゃんは「紅茶屋さん?」 とにこにこしながら笑った。 わたしは作家のカレルは知っていたけど、紅茶屋さ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ととのえ お題:今年のテロリスト 必須要素:グミ 制限時間:1時間 読者:78 人 文字数:2685字
研究室にはヌシがいる。白衣の必要は無いのに白衣を着てて、粘菌の研究をしている田中さんは、毎年お盆になると実家に帰って名物のかまぼこを買ってきてくれる。 お盆明 〈続きを読む〉