制限時間 作品数 合計文字数 平均文字数 完成率
15分 23 11817字 513.8字 100.0%
30分 57 100372字 1,760.9字 98.2%
1時間 22 38762字 1,761.9字 100.0%
2時間 4 13873字 3,468.3字 100.0%
4時間 1 2732字 2,732.0字 100.0%
総合 107 167556字 1,565.9字 99.1%

ユーザーアイコン
作者:炭酸ソーダの雨|140字小説 お題:僕の好きなゴリラ 制限時間:1時間 読者:65 人 文字数:2294字
10年創作をし続けているので、個人的に文章を書く時に気をつけていることを箇条書きで書きます。・句読点が独特で個性があるように見えること。→ あくまで見えることが 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:炭酸ソーダの雨|140字小説 お題:近いお尻 制限時間:30分 読者:35 人 文字数:1695字
象のお尻はザラザラしているというどうでもいい知識を手に入れたのはあの秋、夜は短かし歩けよ乙女という小説の文化祭にて、万年パンツを脱がずに恋の願掛けをするという意 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:炭酸ソーダの雨|140字小説 お題:小さな動機 制限時間:30分 読者:112 人 文字数:1570字
明けましておめでとうは誰のための言葉だっただろう。あなたに向けるべきワードは諸々どこかへ落としてきたようだ。二人はもうどこにも行けないのだと泣いていたベッドの上 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:炭酸ソーダの雨|140字小説 お題:8月の体験 制限時間:30分 読者:140 人 文字数:1912字
誕生日と言われても歳を取るだけなのだから、祝うこともなければ話すこともないなんて物言いは、腹を痛めて産んだ母がいる身にもなると思い出せば愛でたいことには違いない 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:炭酸ソーダの雨|140字小説 お題:君の娼婦 制限時間:1時間 読者:162 人 文字数:2477字
水槽に沈んだ人魚はずっと顔色を伺っては、飼い主のご機嫌を取るように、この職場では上長が部下の歯車を上手いこと回すことを社会と呼んでいる。本棚には泡みたいな妄想が 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:炭酸ソーダの雨|140字小説 お題:愛、それは殺し屋 制限時間:30分 読者:120 人 文字数:1732字
仕事を辞めたいなと思いながら毎日寝転がっているのは、何処かで道を間違えたのかなとよくよく考えてみると、仕事自体が嫌という場合よりは、むしろ関係各所に滞在する嫌な 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:炭酸ソーダの雨|140字小説 お題:刹那の軽犯罪 制限時間:1時間 読者:135 人 文字数:2266字
死んだら異世界にいたのは良いけれど、何せこの国は寒かった。年中秋と冬を繰り返して枯れては落ち生えては枯れ、植物にとっては退屈な環境に違いない。何せ綺麗な花々を咲 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:炭酸ソーダの雨|140字小説 お題:斬新な顔 制限時間:30分 読者:170 人 文字数:1495字
頭だけが切り離されて浮いてからというもの、僕の人生は大きく変わってしまった。そりゃもう死神に首を取られたり、ラリアットでくるくる回ったり、寝違えて首が痛いみたい 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:炭酸ソーダの雨|140字小説 お題:マイナーなヒーロー 制限時間:30分 読者:197 人 文字数:1281字
インディーズ音楽を漁り始めたのは、僕がまだ高校一年生の頃で、wikipediaという存在が、「どうやらそんなものがあるらしい」と世間に広まり始める2005年、国 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:炭酸ソーダの雨|140字小説 お題:来年の巨人 制限時間:1時間 読者:203 人 文字数:1167字
大きな巨人は街を呑み込むように覆っている。円形の壁で囲まれたこの大きくて閉ざされた街は、空を見上げれば常に巨人が覆っている形になる。「巨人」とはいうものの、この 〈続きを読む〉