キュウミリの即興小説

制限時間 作品数 合計文字数 平均文字数 完成率
15分 5 1968字 393.6字 80.0%
30分 2 1358字 679.0字 0.0%
1時間 40 66523字 1,663.1字 90.0%
総合 47 69849字 1,486.1字 85.1%

ユーザーアイコン
作者:キュウミリ お題:箱の中の駄洒落 必須要素:えへへ 制限時間:1時間 読者:105 人 文字数:1966字 評価:1人
「えへへっ」 クラス中が笑い声で満たされる。和やかな空気がこの教室に漂っていた。 お調子者の新井が得意の『ち○ち○カスタネット』を披露した。 その技というのは下 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:キュウミリ お題:幸福な負傷 必須要素:バナナ 制限時間:1時間 読者:96 人 文字数:2384字 評価:2人
それは突然のことだった。 逡巡する暇もなく、それは唐突に僕を襲った。 横断歩道を渡っていた僕は出勤途中で、いつも通り何の気なしに仕事のことを考えながらダッシュ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:キュウミリ お題:彼女の夏休み 必須要素: 制限時間:1時間 読者:115 人 文字数:2328字 評価:2人
――あれは遠い夏の日だった。 両親の結婚記念日ということで、二人が前々から旅行を企てていたのは知っていた。 僕も今年で一五歳。中学三年生ということもあり受験勉 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:キュウミリ お題:団地妻の脱毛 必須要素:二号機 制限時間:1時間 読者:99 人 文字数:2164字 評価:0人
率直に言おう。俺の家系は代々ハゲを受け継いでいる。 父も兄も……そしてその例外に漏れず、俺の頭は後退し始めてきた。「お前も兄ちゃんに似てきたな、見事にデコ広い 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:キュウミリ お題:シンプルな殺し 必須要素:ビール 制限時間:1時間 読者:102 人 文字数:1858字 評価:1人
今にも泣き出しそうな空がそのまま暗い帳となり、この日は一日を通して闇に包まれていた。 空き缶や求人雑誌の破片が散乱としていて、それはそれはごみ箱のような道を歩 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:キュウミリ お題:死にかけの社会 必須要素:大道具さん 制限時間:15分 読者:100 人 文字数:500字
――世界は廻っている。 人類が誕生し幾星霜。 彼はいつものように身支度を整える。東京と云えど狭い部屋だ。 テーブルの上にはパンが食べかけのまま無造作に置いてあ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
無題 未完 ※未完
作者:キュウミリ お題:優秀な喜劇 制限時間:30分 読者:187 人 文字数:577字
隣人の部屋がうるさい。 とてつもなくうるさい。音楽を爆音でかけているとか、楽器を弾いているとかでもなく。ただドスドスと足の踏み鳴らす音が毎日のように続いていた 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
エブリデイ ※未完
作者:キュウミリ お題:穏やかな小説練習 制限時間:30分 読者:204 人 文字数:781字
小鳥のさえずりをアラームにして、僕はベッドからゆっくり体を起こす。 眠い目を擦りながら、重いまぶたをこじ開ける。カーテンを開けて空を見上げる。 晴れ渡る青空に 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:キュウミリ お題:日本凶器 必須要素:Twitter 制限時間:1時間 読者:252 人 文字数:2381字 評価:0人
キモオタヒキニートの俺は今日も日課の大好きな声優さんのTwitterをチェックする。「うぅ~今日も収録で帰りが遅いらしいな。心配だぁー!」 俺はこの声優さんと 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:キュウミリ お題:許されざる王子 制限時間:15分 読者:275 人 文字数:240字
私は誰に許しを請うのだろうか。 私は誰に許されたいのか。 他国から恐れられ、圧倒的といわれていた我軍は敵軍の奇襲により敗走した。 敵の軍勢は我軍の半分にも満た 〈続きを読む〉