Dynamite:Dの即興小説

制限時間 作品数 合計文字数 平均文字数 完成率
15分 308 324354字 1,053.1字 100.0%
1時間 2 8009字 4,004.5字 100.0%
総合 310 332363字 1,072.1字 100.0%

ユーザーアイコン
作者:Dynamite:D お題:でかい音楽 制限時間:15分 読者:10 人 文字数:1016字
会場全体に響き渡る音楽が流れたら、そこには一人の男ではなく、観客の求めるスターに変れる。 花道を歩いている時、自分自身の中で問いかける。俺は誰だ。お前は誰だ。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:Dynamite:D お題:死にぞこないの整形 制限時間:15分 読者:10 人 文字数:1030字
容姿を変えて名前を変えて住まいを変えて経歴を変えて何もかもを変えたところで、一度死んだという事実は変わらない。 もちろん肉体的には死んだわけではない。だが全て 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:Dynamite:D お題:誰かのフォロワー 制限時間:15分 読者:8 人 文字数:1111字
この世の中はにある全てのモノは、誰かに続いたフォロワー。 ということはわかっている。ので、このお題はあまりよろしくはない。お題だけで綺麗だったり、磨くところが 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:Dynamite:D お題:暗黒の唇 制限時間:15分 読者:15 人 文字数:999字
なにも見えなかった。だけれども、感触は今もはっきりと思い出せる。 大袈裟に言えば、生まれて初めて、自分以外の人間がこの世に存在していることがわかった瞬間だった 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:Dynamite:D お題:早い小説の書き方 制限時間:15分 読者:9 人 文字数:1777字
意味のわからないお題が来たと言うことは、何を書いても良いということだ。だから適当に文字を埋めていこうと思う。しかしなんでしょうなあ、、早い小説ってどういう意味 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:Dynamite:D お題:白い屍 制限時間:15分 読者:14 人 文字数:1045字
一家惨殺事件が起きた場合、普通に考えたら最悪な事件であり、毎日朝も昼も夜も飽きるまでテレビの話題を独占する。今の時代だから、というわけではなくて、おそらく普遍 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:Dynamite:D お題:穢された病院 制限時間:15分 読者:11 人 文字数:1308字
えー、廃病院というのは怖さを引きだたせる一方で、どことなく切ない感じもしますね。 というのも、誰かを助けるために作ったはずが、助ける人がいなくなってしまった、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:Dynamite:D お題:春の体験 制限時間:15分 読者:14 人 文字数:1258字
「春と言えば」「春と言えば?」「告白の季節だ」「ふーん」「好きだ」「知ってる」 なんで告白した方が顔真っ赤にしてそっぽ向いているのよ。どんだけ照れているのよ。馬 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:Dynamite:D お題:小説の昼 制限時間:15分 読者:17 人 文字数:1162字
たった一時間である。六十分。三千六百秒。二十四分の一日。 言い方なんてものはどうでも良いのだが、とにかく、それだけの存在だということ。 何が。昼が。昼間という 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:Dynamite:D お題:ラストは村 制限時間:15分 読者:13 人 文字数:1044字
これは帰る場所がある旅物語。最後は必ず村に帰ってくる。そんな物語。 しかしながら、そんな話を何度も耳にしていると、はたしてその主人公は帰って来るのが本当に幸せ 〈続きを読む〉