制限時間 作品数 合計文字数 平均文字数 完成率
15分 28 20858字 744.9字 89.3%
30分 62 76484字 1,233.6字 80.6%
1時間 8 17637字 2,204.6字 75.0%
2時間 1 4788字 4,788.0字 100.0%
4時間 1 9313字 9,313.0字 100.0%
総合 100 129080字 1,290.8字 83.0%

ユーザーアイコン
作者:熊木ウルス@ノベルアップ+ お題:不幸なゴリラ 制限時間:15分 読者:29 人 文字数:758字
「やい、ゴリラ! うっほうっほって言えよ!」「ゴリラって、う○こ投げるんだぜ! きったねえ!」「お前の母ちゃんもゴリラなんだろ! ゴリラ一家!」 そう言われて数 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:熊木ウルス@ノベルアップ+ お題:死にぞこないの妄想 制限時間:30分 読者:28 人 文字数:1024字
俺は飢えていた。 もう最後の食事がいつのことだったか、記憶がない。 まあ記憶が無いのも、今の俺の状態だったら当然なのかもしれないが。 久しぶりに狩りに行こうか 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:熊木ウルス@ノベルアップ+ お題:絶望的な孤独 制限時間:30分 読者:35 人 文字数:1010字
膨大な熱量が空間を取り巻き、熱風の眉の中に剣戟が飛び交う。「そろそろ終わりにしようか、魔王様よ」 勇者は傷だらけになりながらも、勝利を確信した笑みを浮かべる。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:熊木ウルス@ノベルアップ+ お題:清い弁護士 制限時間:15分 読者:28 人 文字数:757字
「タカシ君の靴を隠した人は正直に手を上げてください」 教室で先生が怖い顔をしてそう言うが、そんなことで誰も手を上げたりしなことは、いくら小学生だってわかることだ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
女奴隷と物語 ※未完
作者:熊木ウルス@ノベルアップ+ お題:美しい小説新人賞 制限時間:30分 読者:24 人 文字数:1160字
新しい旦那様は、夜になると、一心不乱に書きものに取り掛かる。 私は十分綺麗なメイドのお召し物を与えられて、頼まれていた紅茶を運びに書斎にやってきたが、ついに不 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:熊木ウルス@ノベルアップ+ お題:1000の円周率 制限時間:30分 読者:29 人 文字数:1093字
「なあ、どうしても割り切れない問題ってあるよな?」 佐藤は飲んでたハイボールのジョッキをテーブルに叩きつけるように置いてそう言う。「何が問題だって?」 俺は声を 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:熊木ウルス@ノベルアップ+ お題:あいつの青春 制限時間:30分 読者:28 人 文字数:1434字
「歌の上手さやリーダーシップを考えても、部長が適任なのは俺だ!」「は? お前にリーダーシップ? そんなのあるわけねえだろ! 歌だっていっつもピッチ外しまくってる 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:熊木ウルス@ノベルアップ+ お題:箱の中の過ち 必須要素:パン 制限時間:1時間 読者:30 人 文字数:2503字 評価:0人
吾輩は猫である。名前は一応ある。 某文学作品の冒頭のパロディーだが、単に事実を述べただけである。 その名も「シュレディンガーの猫」である。 量子論などをきちん 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:熊木ウルス@ノベルアップ+ お題:孤独な沈黙 制限時間:30分 読者:20 人 文字数:1376字
「ねえ、昨日アップされてた『KIYOHINチャンネル』観た?」「うん、観た観た! 段ボールにはオイスターソースが合いますって、まじあり得ないんだけど」 朝の教室 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:熊木ウルス@ノベルアップ+ お題:遅い部屋 制限時間:30分 読者:34 人 文字数:1473字
机に臥せった状態から、少しだけ顔を上げるようにして、黒板の上にかかっている時計を見やる。 残り時間37分。 5時間目の授業が始まるまでの時間だ。 まだ休み時間 〈続きを読む〉