反射炉の即興小説

制限時間 作品数 合計文字数 平均文字数 完成率
15分 12 7656字 638.0字 58.3%
30分 1 1018字 1,018.0字 100.0%
1時間 1 2305字 2,305.0字 100.0%
総合 14 10979字 784.2字 64.3%

ユーザーアイコン
作者:反射炉 お題:残念なオチ 制限時間:30分 読者:11 人 文字数:1018字
「こらー、ちゃんとヘルメットつけて帰れよー」9月のある日、午後4時ごろ。わたしは、部活を引退した3年生たちが帰宅するのを見送りながら、自転車置き場に立って、こう 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:反射炉 お題:彼と病気 制限時間:15分 読者:20 人 文字数:575字
よー、大丈夫かよ倒れたって聞いてさ、久々に地元帰ってきたわメロン持ってきたぞえ?他の人にももらった?これで3個目?それはオモロイわ、お前友達多いもんなで、大丈夫 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
※未完
作者:反射炉 お題:哀れな女祭り! 制限時間:15分 読者:10 人 文字数:347字
いつの間にか、眠っていたのか。二日酔いの感覚。昨日も存分に騒いだ。女たちは、俺が眠っているうちに帰ってしまったようだ。1人でも、残っていてくれたら、また小遣いを 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:反射炉 お題:計算ずくめの小説合宿 制限時間:15分 読者:16 人 文字数:508字
私は行きませんよ。なんでって、行く理由がないでしょ。みんなで集まって小説書くなんて、効率悪いですよ。少なくとも、私には無理です。え、それも計算のうち?どんな状況 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:反射炉 お題:暗黒の家事 必須要素:書類 制限時間:1時間 読者:24 人 文字数:2305字 評価:0人
終わらない。あまりにもキリがない。朝、7時前に起き、朝食を作りながら大声でがなる。夫と息子がぼやぼやしながら起きてくる。急かしながら朝食を食べさせ、見送る。汚く 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:反射炉 お題:夏のあの人 制限時間:15分 読者:25 人 文字数:562字
「今の子、めちゃくちゃかわいくなかった?!」え?そうなん?見てなかったわ〜と答えつつも、僕はいまにも跳ね上がりそうだった。内臓のあいだを心臓が跳ね返っている。見 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
※未完
作者:反射炉 お題:穢された罰 制限時間:15分 読者:14 人 文字数:592字
産みの苦しみ…という言葉がある。何かを作り出すとき、代償が伴うという経験則だ。しかしこの場合、どちらかというと'膿み'の苦しみというべきだろう…私は些細な罪で刑 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:反射炉 お題:わたしの好きなババァ 制限時間:15分 読者:15 人 文字数:655字
さあ、今週も『自称○○さんに聞いてみた』のお時間がやってまいりました。司会のサコミヤです。そしてこちらは今回の主役、自称みんなのおばあちゃん、里山サトさんです。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:反射炉 お題:高い男祭り! 制限時間:15分 読者:19 人 文字数:874字
ー はい、今週も始まりました『自称○○さんにインタビュー』のコーナー。今週のゲストは自称エコロジストの山谷さんです。よろしくお願いします。「よろしく。」ー エコ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:反射炉 お題:僕と夏 制限時間:15分 読者:20 人 文字数:693字
「いや〜……あつは、なついね」…それ、今日みたいな涼しい時に言う奴じゃないですよ…沈黙が気まずいからって適当言わないでください…「きみは冷たいなあ。ま、ある意味 〈続きを読む〉