ともの即興小説

制限時間 作品数 合計文字数 平均文字数 完成率
15分 6 2251字 375.2字 66.7%
30分 4 3310字 827.5字 75.0%
1時間 1 1434字 1,434.0字 0.0%
総合 11 6995字 635.9字 63.6%

ユーザーアイコン
作者:とも お題:天才の小説訓練 制限時間:15分 読者:10 人 文字数:506字
彼は総じて読書というものをしたことがない。凡ての本は始めの1頁の、その数行のうちにでも「未熟だ」と思える言葉があれば、彼はそれ以上は決して捲らなかった。その代わ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:とも お題:最弱の犯人 制限時間:30分 読者:11 人 文字数:976字
私には拳が無い。たとえ精一杯力を込めて握り絞めたとしても、指の筋肉があまりにも薄くて打撃など放てるわけもなく、それはきっと只の「小さく折り畳んだ掌」だ。なにかを 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:とも お題:朝の風邪 制限時間:30分 読者:9 人 文字数:797字
毎晩二十分の腹式呼吸と、有料ダウンロードしたプロのヴィブラートのリピート、一日五回。それが私が費やしてきたものだった。絶賛反抗期の真っ最中って感じの眼光凄まじい 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:とも お題:僕と人々 制限時間:15分 読者:14 人 文字数:372字
大きな隔絶だった。とても、人間が一生で踏み出せる歩数では、到達できないほどの。あるいは、喉が裂けるまで叫んでも木霊すら響かないような。決して手の届かない、夢想の 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:とも お題:楽しかった会話 制限時間:15分 読者:18 人 文字数:470字
薄い皮膚を透かして、どんな綺麗な石や絵具よりもうつくしい朱色の血脈が映えるように、その子は笑うのだった。ごく自然に持ち上がる柔い頬の靨さえ、生き生きと弾んで眩し 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
Ideal factar ※未完
作者:とも お題:小説家の女 制限時間:30分 読者:27 人 文字数:626字
その文章を初めに見た時、書き手は男に違いないと思った。細部ではなく原理に目が向く思考性も、登場人物が自己の感情について極めて寡黙な所も。ところが、ユニークでプリ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
lost sunshine ※未完
作者:とも お題:漆黒の闇に包まれし社会 制限時間:15分 読者:20 人 文字数:314字
月蝕、という言葉があったらしい。月が何かを蝕むと文字では書くけれど、想像は難しい。5000年前のひとに訊ねてみるわけにもいかないから、私にとっては神話の中の呪文 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:とも お題:早すぎた理由 必須要素: 制限時間:15分 読者:22 人 文字数:215字
最近、友人の様子がおかしい。20時の約束で待ち合わせたはずが、マフラーどころかフロックコートの肩口まで積雪している。…もうとっくに止んだのに。見ようによっては斬 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:とも お題:トカゲの海 制限時間:15分 読者:21 人 文字数:374字
紺碧の水面に漣が立つ。陽光を反射して揺らぐ煌めきの合間に、一瞬、細長く翻る斑模様。あまりにも控えめな音をたてて、沈んだそれを追うように覗き込めば、ゆらゆらと宛て 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:とも お題:ゆるふわ愛され多数派 必須要素:靴の中敷 制限時間:30分 読者:19 人 文字数:911字
そのひとがどういう人物かは、靴を見れば大抵わかる。これ、イギリスの諺だっけ?でも私はこう思うの。靴って、脱いだ『後』の方が大事なのよ。どれだけピカピカに磨かれて 〈続きを読む〉