しらいわとの即興小説

制限時間 作品数 合計文字数 平均文字数 完成率
15分 32 13926字 435.2字 81.3%
1時間 4 3673字 918.3字 75.0%
総合 36 17599字 488.9字 80.6%

ユーザーアイコン
作者:しらいわと お題:素人の公認会計士 制限時間:15分 読者:22 人 文字数:457字
「公認会計士に俺はなる!」 某海賊の真似をして、高らかに叫ぶ。もちろん、両手を挙げるポーズ付きだ。「……パロディは好きにすればいいけど。そんな簡単にできるもんじ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:しらいわと お題:昨日の排泄 必須要素:ガラパゴス諸島 制限時間:15分 読者:24 人 文字数:270字
「まもなく、排泄が行われます。前の排泄は昨日でした」 無機質な女性のアナウンスとともに、目の前にディスプレイが表示された。最近の排泄情報について、グラフや数値が 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:しらいわと お題:勇敢な彼方 必須要素:「い」仕様禁止 制限時間:15分 読者:17 人 文字数:393字
「ねぇ、カナタ君、あの世に行ってきたらしいよ!」 朝、教室に入ると小百合ちゃんが目を輝かせてそう言ってきた。カナタ君の周りには、人だかり。みんな、彼の話を聞こう 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
難攻不落の猫 ※未完
作者:しらいわと お題:つまらない猫 必須要素:山田が犯人 制限時間:15分 読者:19 人 文字数:486字
よし、今日は猫カフェに行くぞ! テスト終わり。勉強地獄から解放されて、私が真っ先に思ったことだった。 思い立ったら即行動。私は行きつけの猫カフェに向かう。ソフ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:しらいわと お題:苦い体験 制限時間:15分 読者:27 人 文字数:645字
七瀬さんが、大西とキスしている。僕の片思いが砕ける音がした。 そもそも、こんな光景を目の当たりにしてしまうのは、彼らが全く人目を気にしていないことにあるだろう 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:しらいわと お題:奇妙な地獄 必須要素:奴の小指 制限時間:15分 読者:25 人 文字数:496字
あ、信号が赤だ。考える間もなく、トラックにぶつかられ、意識は遠くに向かう。 次の瞬間、俺はなぜか空港にいた。え、事故にあったよね、間違いなく即死の。なのに、な 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:しらいわと お題:蓋然性のある境界 必須要素:美しい情景描写 制限時間:1時間 読者:31 人 文字数:838字 評価:1人
雪の日、翡翠池に行くと一番会いたい人に会える。ある人は、片思いの人に。ある人は、長らく連絡の取れなかった親友に。真偽のわからない噂でも、今の私には十分すぎるく 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:しらいわと お題:儚い監禁 必須要素:MD 制限時間:15分 読者:29 人 文字数:396字
薄暗い部屋に、カーテン越しの柔らかな光が差す。ああ、朝が来たんだ。一体、何回目の朝なんだろう。すっかり壊れて止まってしまった時計を見て、ため息をつく。 この部 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
絶望の音 ※未完
作者:しらいわと お題:絶望的な螺旋 必須要素:パチ○コ玉 制限時間:15分 読者:29 人 文字数:321字
静かな空間に、時計の音がうるさく響く。微かにガソリンのにおいがした。「そうだ。”アレス”のデータをこちらに渡せ。さもなくば、お前の娘の命はない」 時折会話とし 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:しらいわと お題:小説家の海風 制限時間:15分 読者:36 人 文字数:647字
今日は朝から雨だった。せっかく息抜きのために海の近くのホテルに泊まったのはよかったのだが、こうもどんよりとした空だと、気分も暗く沈んでしまう。「先生、なら執筆 〈続きを読む〉