akariの即興小説

制限時間 作品数 合計文字数 平均文字数 完成率
15分 33 17920字 543.0字 57.6%
30分 68 44206字 650.1字 45.6%
1時間 40 46270字 1,156.8字 62.5%
総合 141 108396字 768.8字 53.2%

ユーザーアイコン
作者:akari お題:都会の村 制限時間:30分 読者:3 人 文字数:401字
『 上京したての頃、どこに行くにしても俺は不安だった。周りの人間が俺とは違う怪物のように思えて仕方なく、外出の際、俺の視線は大抵下を向いていた。 音楽をするため 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:akari お題:箱の中の円周率 制限時間:30分 読者:11 人 文字数:823字
ふたを開くと中から真っ白なチーズケーキが現れた。母さんが誕生日だからと用意してくれたものだ。「………」 ケーキを囲む全員の喉が鳴る。僕たちの大好物。だからこそ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:akari お題:隠された爆発 制限時間:15分 読者:14 人 文字数:283字
倉庫の奥深く、幾重もの布で覆い被された場所にその絵はあった。 描き手は不明。種類としては油絵らしいが、劣悪な保存状態のせいか、所々不自然な空白が生じてしまって 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:akari お題:うへへ、成功 制限時間:15分 読者:8 人 文字数:976字
「ただいま!」 勢いよく扉が開く音に思わず私は目を覚ます。炬燵の天板から顔を上げると、うきうき顔の早紀がコートをハンガーに掛けていた。どうやら私の知らぬ間に外に 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:akari お題:白い性格 制限時間:15分 読者:13 人 文字数:422字
「そっか、それは大変だったね……」「ほんと? 教えてくれてありがとね」「そうなんだ……。気づかなくてごめんね」 思い付いた言葉をとりあえず口にする。すると上手く 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
後も先も ※未完
作者:akari お題:俺は勝利 制限時間:15分 読者:7 人 文字数:250字
俺は鼻歌交じりで先を行く。 足取りは軽い。何たって、俺が背負っているのは小さな麻袋一つ。家にある食料を適当に詰め込んだものだが、それもすぐになくなって手放すこ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
名残の感触 ※未完
作者:akari お題:昨日食べた裏切り 制限時間:15分 読者:10 人 文字数:438字
「……あはは」 何度思い返しても笑いが込み上げてくる。おかしくて仕方がない。 ――本当に滑稽ね。 彼には私が道化に見えていたに違いない。何も知らず、今の生活がず 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:akari お題:残念な真実 制限時間:30分 読者:17 人 文字数:2784字
「――だからね私、今の彼とは相性最高だと思うのよ。もう一生離れたくないってくらい」「そうなんですか……。そのままゴールインする予定で?」「私的にはそうしたい。そ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
しのにむ ※未完
作者:akari お題:汚れた食事 制限時間:30分 読者:17 人 文字数:545字
「これ入れといて」「……」 居酒屋の厨房、私が取りかかっているお造りの皿の横に、一枚の皿が置かれる。 その上には食べ残された数枚の刺身がのっていた。「……醤油が 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:akari お題:名前も知らないサッカー 制限時間:30分 読者:25 人 文字数:614字
「パス」「パス」「パス」 ひぐらしの声が遠くに聞こえる中、私たち三人はボールを蹴り続ける。高架下の河川敷、薄暗いその場所でひっそりと蹴り続ける。 それが今の私た 〈続きを読む〉